中古コピー機価格

中古モノクロ複合機の価格について

中古モノクロ複合機の価格は性能の指標となるコピースピードによって金額が変わってきます。
キット機と呼ばれる1分あたりのコピースピードが分速20枚以下の低速機からカウンター機と呼ばれる分速20枚以上の中速機などで価格に大きな違いがあります。
使用頻度の低い方にはキット機、63,000~
使用頻度が高く、故障などのトラブルにも備える場合にはカウンター機がお勧めです。
10名程度の事務所で良く利用されているのが分速20枚~40枚程度の中速機です。
価格帯は100,000円~200,000円程度。
分速50枚~の高速機となると200,000円以上が多いですが、中古市場にはあまり出回っていない様です。

中古カラー複合機の価格について

中古カラー機の価格については、コピー画質の良さ、人気メーカーか否か、コピースピードの違いなど様々な要因によって相場に幅があります。
写りの良さ、メーカーについては近年はそれほど差が無いのが現状ですが、やはりCanon、ゼロックス等の人気メーカーは価格が高くなる傾向にあります。
コピースピードは分速20枚~30枚程度の中速機が人気が高いです。
カラー機で低速機、キット機と呼ばれるものもありますがあまり市場には出回っていない様です。
カラー機の高速機となると、中古市場でも250,000円以上の価格帯となる傾向があります。

利用区分
購入理由
会社名
お名前
TEL
メール