「廃材を、活材へ」

地球全体の課題としてのゴミ問題。
SDG’sという言葉が世間に浸透して数年が経ちますが、
実際に取り組みをしている会社や団体は限られているのが現状です。
MKBチームは”廃材”を”一つのモノ”としてアートの観点から再活用する、日本初オフィス専用の廃材アートデザインチームです。
わたしたちの取り組みをご活用いただくことで、
貴社独自のSDG’sを実現してみませんか。
01

インスタレーションの制作

使わなくなった家具を活用してアートオブフェクト(インスタレーション)を作成します。
※以下は作例です。部材に応じてご提案、創作させていただきます。
流木アート(流木ツリー)
椅子や机など様々な家具に加えて、流木や造花といった緑が折り重ねます。廃材が生命感をとり戻し、空間全体のトップアートとなります。
流木アート(流木ツリー)
机の天板を利用した、スタイリッシュな近代感を溢れる壁面アートオブジェクト。
流木アート(流木ツリー)
使わなくなったディスプレイモニタを利用した壁面アート。実際に映像を放映すればデジタルアートとしてお楽しみいただけます。放映する映像も制作可能です。
流木アート(流木ツリー)
流木アート(流木ツリー)
02

空間設計・施工

オフィスの開設やスペースの見直しにSpace Rebornをご提案します
オフィス移転時
レイアウト変更時
オフィスエントランス
社員、客員すべての人が通るオフィスのエントランス。
会社の顔となるレセプション空間からワクワクを演出いたします。
リフレッシュルーム
休息の場に彩りと感性を。コミュニケーションの場としても重宝します。
ミーティングルーム
打ち合わせに想像性を生み出す「空間の力」。
自然と商談が弾みお互いの心をほぐしていく空間アートの力をご実感ください。

Space Rebornによる
効果の期待

働き方環境の向上
働き方環境の向上
リモートワークが進む中で、オフィスに彩りが入ることで働きやすさや居心地を向上させます。
採用効果の向上
採用効果の向上
「こんなオフィスで働きたい」をSpaceRebornで実現させましょう。
PR力のアップ
PR力のアップ
Instagram、YouTube、Tiktokなどビジュアル効果の高いSNSとは相性も抜群です。
SDG’sへの参画
SDG’sへの参画
使わなくなった家具を再利用することでSDG’sの活動に起業として参画していただけます。

オフィス×アートの活用

実証実験を通して、アートは(働く)空間に大きな影響を与えると思いましたか?

設計・施工の流れ

ご契約前 2週間前〜1ヶ月
ヒヤリング
ヒヤリング
企業様の持つフィロソフィーを
丁寧に汲み取ります。
現地調査
現地調査
搬入経路や躯体の確認など
ビル管理関係も丁寧に確認します。
レイアウト&ビジュアル
レイアウト&ビジュアル
空間の機能性を活かした空間アートを
ご提案します。
ご契約後 3週間前〜3ヶ月
ヒヤリング
スケジュール調整
余裕を持ったスケジュールを
ご提案いたします。
現地調査
インスタレーション作成
様々な家具や部材を組み合わせて
新たな命を吹き込みます。
レイアウト&ビジュアル
オフィス施工
アーティストとオフィス施工のプロが
タッグで行います。

ご予算

オフィス移転時
ご依頼・規模、著作関係等によりご予算内容が異なります。
詳細はお気軽にご相談くださいませ。

オプション

SpaceReborn定期便
SpaceReborn定期便
季節や半期毎などでカラーを変えた空間作りを行います。従来のデザイン以上に可変性があるのも廃材アートの有用性の一つです。
中古家具の販売/購入
中古家具の販売/購入
アートの施工と同時に、空間デザインに必要な家具の販売が可能です。中古家具を中心としておりコスト性と環境配慮を同時に実現します。
PR動画の制作
PR動画の制作
施工後の空間は、「SDG’sへの取り組み」「採用」など企業ブランドアップのPRにうってつけです。施工後は動画を使ってSNSやPRtimesでPRしましょう。

チーム紹介

MediaParty
企画、プロデュース
映像を主体としたプロダクションとして
年300件以上の映像制作をこなす。
池上 和
プロデューサー池上 和
メディアパーティ株式会社 代表取締役CEO
Japrise株式会社 社外取締役マーケター
年間300本以上の企業動画を制作するメディアプロデューサー。BtoBに特化したビジネス経験により、企業・団体の持つビジョンや価値観を丁寧に汲み取り、モノづくりに反映するスキルに長けている。
「社会人向け演技ワークショップ事業」「アーティスト支援チャンネルの運営」「舞台芸術イベントのメディアプロデューサー」などを行い、個人活動としてもダンス、映像作品作りなど、アーティスト活動を実践している。
KUKAN
デザイン、アートディレクション
大規模フェスや野外イベントで
様々なインスタレーションを設計している。
日下部 泰生
アートディレクター日下部 泰生
インスタレーションチーム「KUKAN」代表
廃材アートチーム「RtypeL」元メンバー
廃材を使ったアート/インスタレーション制作で4年間の海外経験を積み、現在は日本にて活動。大規模フェスや行政イベント、舞台など大小様々な空間において竹や布を使ったダイナミックなインスタレーションを制作する。
制作においては自身はもちろんのこと、さまざまなジャンルのアーティストを招集しながら、絵画なども用いて空間全体を美術していく。自身もライブペイント活動を行うなど幅広いアートセンスを持ち合わせている。
office busters
営業、施工、設営
中古家具の買取/販売大手であり、
数千坪級オフィス設計も手がける。
天野 太郎
コンセプター天野 太郎
株式会社オフィスバスターズグループ  会長
株式会社レンタルバスターズ 代表取締役社長
日本における “中古オフィス家具活用の父” であり、サーキュラーエコノミー実践の第一人者。会長を努めるオフィスバスターズグループは”社会からゴミを無くす”ため、中古家具の買取/販売やそれらを活用したオフィス空間デザインまで幅広い再生事業を実施。
日本に止まらない事業展開で、ロシア、中国、フィリピンなどでも中古家具の輸出入をおこなっておりワールドワイドに活躍する。

Go To Top

お問い合わせフォーム