フリーアドレスデスク15%OFF
オフィス辞典

ホワイトボードの種類について

オフィス向けのホワイトボードには、以下のような種類分けがあります。 ○表面仕上げ  ホワイトボードの表面仕上げには、塗装とホーローとがあります。  塗装は主にメラミン塗装です。  ホーロー(琺瑯)は、表面にガラス質を焼きつけます。  ホーローの方が高価になります。  なお、ホーロー仕上げを含め、オフィス用のホワイトボードはほぼ、マグネットが使えます。 ○片面or両面  両面書けるタイプの方が高価です。 ○自立脚の有無  ホワイトボードには自立するものと壁掛け用とがあります。  自立脚には多くの場合、キャスターが伴います。 ○罫線の有無  行動予定表用や工程表用など、あらかじめ罫線が引かれている場合があります。 ○アナログorデジタル  ホワイトボード単体で盤面の記載内容をプリントアウトできたり、  パソコンに接続できたりするような、電子対応のホワイトボードがあります。  電子対応のホワイトボードを、OAボードないしは電子黒板と呼びます。  余談ですが、なぜ「電子“黒板”」というかに関しては、  黒板に比べ、白板という日本語があまり普及しなかったためと考えられます。 ○ボード型以外のホワイトボード  壁やキャビネットに貼りつけて用いるホワイトボードシートや、  冊子型で携行できる、ノートタイプのホワイトボードなどがあります。

ホワイトボードの種類についてさらに詳しく

スチールホワイトボードとは

スチールホワイトボード

詳細へ

ホーローホワイトボードとは

ホーローホワイトボード

詳細へ

月予定表とは

月予定表とは、ホワイトボードに縦横の線が入って日付、予定等が書きこめるようになっています。

詳細へ

脚付きホワイトボードとは

脚付きホワイトボード

詳細へ

壁掛けホワイトボードとは

壁掛けホワイトボード

詳細へ

簡単!お問合せ(無料)
利用区分
購入理由
会社名
お名前
TEL
メール
当社の規約および個人情報保護方針に同意する
オフィスバスターズ

ようこそ。ご利用区分を教えてください。