2段ワゴンとは

2段ワゴン

 2段ワゴンとは、キャスターがついた2段の引出です。

2段ワゴンの主な機能

 2段ワゴンは、A4ファイルを上下どちらの引出にも収納出来る、A4サイズのファイルが多い方にはとても使い勝手が良い製品です。施錠方法については、1個の鍵を掛けると全ての引き出しに施錠できます。
2段ワゴン
 2段ワゴンはキャスターが付いているので、万が一地震が発生した際など足元がぐらついて危険だと感じるかもしれませんが、オフィス用の2段ワゴンはキャスターストッパーがついているので安心です。
 下の引出には転倒防止キャスターが付いている製品もあります。


2段ワゴンの活用

 使い方としては、平机など袖部分の無いオフィスデスクの下に配置すると、片袖机と同じ様に使用する事が出来る製品です。
 それ以外でも2段ワゴンの使い方は最近多様化しており、フリーアドレスタイプのデスクとセットで2段ワゴンを活用するケースや、ミーティングテーブルとのセットで2段ワゴンを使用するケースなど、様々なシチュエーションで使う事が出来、とても利便性が高いオフィス家具です。


2段ワゴンのメリット

 2段ワゴンは、オフィスデスクの下に収納できるインサイドワゴンなので省スペースにも貢献しますし、キャスターが付いているので移動がとても簡単です。
 平机と2段ワゴンの組み合わせではそのほかにも便利な使い方があります。それは、平机等のデスクから2段ワゴンを少しはみ出した状態で使用する事です。そうする事で小さなL字デスクの様な使い方が実現出来ます。さらに2段ワゴンの上に様々な小物が置ける為、デスク上の面積が広くなり、作業効率がアップに貢献します。
したがって2段ワゴンは本来の収納機能だけではなく、サイドデスクとしても使用できる点も利便性の高い商品であると言えます。
 ワゴンの引き出し段数はタイプによって複数種類あります。


2段ワゴンのサイズ

 2段ワゴンのファイルの外寸の高さについては大きく分けて、2種類あります。
収納する平机のお腹部分に引き出しがついているタイプでも収納できるタイプと、引き出しがついていないタイプのみ収納できる外寸が少し高い2段ワゴンがあります。


2段ワゴンの選び方

 平机の下に入れて使用する場合は2段ワゴンがお勧めです。理由は、文具や小物類を入れる高さが低い引出が既に平机についている為、ワゴン側で高さの低い引出があっても使わないケースがあるからです。
 2段ワゴンを使用する事で、平机の引き出しとワゴンの引き出しをそれぞれ役割分担する事が出来て、効率の良い収納が実現出来ます。
 2段ワゴンは、コクヨ・オカムラ・イトーキなど大手メーカーが出しており、良質で、格安な中古商品が豊富です。是非ご検討ください。







[オフィス家具何でも辞典TOP]
[デスク] [チェア] [脇机] [ワゴン]
[テーブル] [ホワイトボード]
[書庫] [金庫] [棚・ラック]
[パーテーション] [応接セット]
[ロッカー] [カウンター]

[オフィスチェア辞典(提携サイト)] [オフィスデスク辞典(提携サイト)]

利用区分
購入理由
会社名
お名前
TEL
メール