デスクの色で決める

デスクの色で決める

デスクの色は、オフィスの雰囲気を大きく左右するポイントの一つです。

デスクの色の選び方

 デスクの色の種類として、一般的なオフィスに導入されている色はニューグレー(うすいグレー)が多く、最近ではホワイト色や木目なども人気色として導入されていきています。その他、ブラックや透明(ガラス)などの種類があります。

 ニューグレーやホワイト色が好まれている理由は、長時間のデスクワーク作業に、目の負荷の少ない色として導入されているという点に加え、オフィスの雰囲気が明るくなるなどの理由もあるそうです。また最近人気の色としては木目色がありますが、より自然に近く、アットホームなオフィスをつくりたいとのケースで好まれているようです。

 また職位によっても色分けを行うケースもあり、一般社員用はニューグレー、役員様用に木目色などで差を付ける事もあります。しかし、一般的なニューグレー、ホワイト色に比べ、木目タイプは受注生産品の場合もあり、1ヵ月以上納期がかかるケースもあります。




[オフィス家具何でも辞典]
[デスク] [チェア] [脇机] [ワゴン]
[テーブル] [ホワイトボード] [書庫] [金庫] [棚・ラック]
[パーテーション] [応接セット]
[ロッカー] [カウンター]

[オフィスチェア辞典(提携サイト)] [オフィスデスク辞典(提携サイト)]

利用区分
購入理由
会社名
お名前
TEL
メール