MSX-F65シュレッダー86%OFF

絞込

検索

ウチダ(UCHIDA) HSシリーズ(HS) 一覧

【hs ハイパーストレイジ】基本機能を追求した優れた機能の収納庫
【hs ハイパーストレイジ】使いやすさ
使いやすさ
シンプルでありながら、大きな取手や位置など、使いやすいユニバーサルデザインになっています。
【hs ハイパーストレイジ】基本機能を追求
基本機能を追求
扉は180°開閉式。扉が邪魔になりません。引出し部は最後まで引き出せ、奥の書類を楽に取り出せます。
【hs ハイパーストレイジ】安全設計
安全設計
扉や引出しに、ラッチ機構を装備。地震時に勝手に扉や引出しが開き、収納物がユニットから飛び出すのを抑制します。
※当シリーズ商品の代表的な機能を紹介していますが、型番により実装されていない場合がございます。

オフィス家具カテゴリの売れ筋・人気ランキング

オフィス家具カテゴリ一覧

122

件数

ウチダ(UCHIDA) HSシリーズ(HS)について

内田洋行のスタンダードタイプのシステム収納です。本体サイズとして横幅は800mmもしくは900mm、奥行きは400mm・450mm・500mmをラインナップしています。棚板を用いる場合、棚板高さは24mmピッチで調節ができます。また、奥行き450mmのモジュールをそのまま流用してスライド書庫を構成する事もできます。ただしこの時は、棚板あたりの最大積載質量は小さく設定されます。

商品カテゴリで絞り込む

書庫(本棚)

価格

  • 円〜

カラー

  • ブラック
    (0)

  • ホワイト
    (0)

  • アイボリー
    (0)

  • グレー
    (0)

  • ライトグレー
    (0)

  • ニューグレー
    (0)

  • ミディアムグレー
    (0)

  • ブルー
    (0)

  • ライトブルー
    (0)

  • パープル
    (0)

  • ブルーグレー
    (0)

  • レッド
    (0)

  • オレンジ
    (0)

  • イエロー
    (0)

  • グリーン
    (0)

  • ローズ
    (0)

  • ピンク
    (0)

  • ブラウン
    (0)

  • チークウッド
    (0)

  • ローズウッド
    (0)

  • ナチュラル
    (0)

  • シルバー
    (0)

サイズ

  • mm〜
  • mm

奥行

  • mm〜
  • mm

高さ

  • mm〜
  • mm

状態

メーカー

取扱い店舗で絞り込む

書庫辞典 オフィス辞典TOP

書庫の種類

書庫の種類は扉の材質や開き方によって大まかに7種類あります。中でも上下書庫では、ニーズに合わせて扉の形状を上下で異なるものを選べるので利便性が高いです。

両開き書庫
片開き書庫
上下書庫について

詳細へ

書庫の機能

書庫は一般に鍵付きで、鍵の形はシリンダー、テンキー、ダイヤルなどがあります。取手では、上下左右のどこからでも開けやすいマルチアクセスハンドルという機能もあります。

マルチアクセスハンドル
プッシュ錠
ダイヤル錠

詳細へ

書庫の選び方

書庫を選ぶ時、まず収納物の容量を見積ります。その際ファイルメーター(Fm)という単位を使用します。一般的な書庫は幅90㎝・奥行45㎝・高さ200㎝前後で約5.4Fmです。

書庫のサイズについて
収納する文書の種類
収納予定の文書量

詳細へ

書庫(本棚)とよく一緒に購入される商品

オフィス作りにあたって、書庫(本棚)と装飾を揃えるためにオフィスチェア(椅子) やオフィスデスク(机) を一緒に購入することをおすすめします。 また、テーブルを一緒に購入される方も多いです。

オフィスバスターズ

ようこそ。ご利用区分を教えてください。

簡単!お問合せ(無料)
利用区分
購入理由
会社名
お名前
TEL
メール